さまざまな治療にボトックス注射

subpage01

ボトックス注射は、美容クリニックのさまざまな治療に利用されています。
ボトックスは、筋肉の動きを弱めるという働きを持っています。

これを利用した治療が行われており、年齢を重ねた多くの女性に利用されているのがシワ治療です。



シワには2つのタイプがあり、普段から刻まれているシワと表情を変えた時にだけ発生する表情シワとがあります。

表情シワができないようにするためには表情をできるだけ動かさないことが求められますが、友達と会って大笑いをしてしまったり、家族に怒ってしまったりと注意をしていても自分が気が付かないうちに表情シワはよっているものです。



これは、顔の表情を動かす筋肉の働きを弱めることでも防ぐことができ、ボトックス注射は眉間や口まわり、おでこなど気になる部分に注射で入れるだけの手軽さがあります。



また、若い人にもボトックス注射は利用されています。食事制限をしてがんばって痩せたくても、気になる二の腕やふくらはぎの肉がなかなか落ちないということもあるものです。


太くなっている原因が脂肪であれば、脂肪吸引や脂肪溶解注射をしてもらうことができますが、運動をしていた人では筋肉によって太くなっていることもあります。


そんな時にボトックスが活躍します。これ以外にも、笑った時に歯茎が大きく出てしまうガミースマイルになってしまう人の治療や、歯ぎしりなどの噛みしめによってエラの筋肉が発達しすぎている人にも小顔治療として利用されています。